NUC 公益財団法人日本ユニフォームセンターはオフィスユニフォーム、学生服、スポーツウエアをはじめ企業や各種団体の制服やユニフォームデザインの研究開発をする内閣府認定公益財団法人です。

 NUC紹介ムービー
大きな画面で見る

ユニフォームWEB講座 ユニフォームの歴史からその役割までたのしく学びましょう!

ユニフォーム相談室

内閣府認定 公益財団法人 日本ユニフォームセンター TEL:0120-240617 〒107-0051 東京都港区元赤坂1-4-21 TEL(03)3401-2111 FAX(03)3402-266

NUCラベル

NUCラベル エコロジーウェア

RSS

RSS情報配信について

業界関連ニュース

RSS

東京都観光ボランティアのユニフォームのデザイン・製作に関する事業者の募集について

2017/6/12 

東京都は、平成28年11月に設置した「東京ブランドのあり方検討会」における検討結果などを踏まえ、東京都観光ボランティアのユニフォームのデザインや製作を行う事業者を募集されています。詳しくはこちらをご覧下さい。

高視認性安全服 普及向け資料のご案内

2017/4/7 

この度、弊法人では高視認性安全服普及委員会に参画し、利用者および販売者に向けたリーフレット「高視認性安全服のご案内」を作成いたしました。
交通量の多い環境等で着用するユニフォームとしての基準を解りやすく解説した資料となっています。
働く人を護る安全服への理解と説明に活用いただけますと幸甚でございます。ご活用いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

■備考
※著作権は委員会に属します。無断で記述内容の変更等を行うことを禁止します。
 また、リーフレットに配布者の法人名・個人名等を表記することはできません。

■高視認性安全服普及委員会の発足主旨
*本委員会は「高視認性安全服の普及」を目的とする。
*普及に際し、発生する問題点をNUC・JSAA・JAVISA・JPCAの各団体および会員企業の代表で議 論し、解決の方向性を統一する。
*各団体の会員への情報発信(会報等での通知)、高視認性安全服取り扱いの指針、行政への
 アプローチを検討する。

平成28年12月1日から衣類等の洗濯表示内容が変わります。

2016/11/18 

繊維製品には、家庭用品品質表示法(家表法)に基づき、消費者に洗濯などの取扱い方法を伝える表示がされています。この家表法が改正され、今年12月1日より大きく表示内容が変わります。今回の改正で、日本独自の取扱絵表示が世界共通の表示記号に統一されます。

お問い合わせ・ご相談はNUC事務局まで。
TEL 03-3401-2111 FAX 03-3402-2667

長屋宏和さん 車椅子で霊峰富士に挑む さらに頂上目指し奮闘

2016/8/10 

チェアウォーカー(車椅子生活者)で日本ユニフォームセンター(NUC)専門委員の長屋宏和さん(36)はこの夏、富士登山に挑みました。元全日本F3ドライバーのレース事故に遭遇する前から憧れだった霊峰に、障害を乗り越え目指したものです。
 初挑戦は障害者の富士登山を支援するNPO法人「TEAM挑戦」の協力を得て7月30日、行われました。車椅子はヤマハJWX−2を改良したうえ、スウェーデンの会社に協力を得て前方タイヤとワンウエイ機構を取り付けた特別版。7合目を目指し、静岡県側の須走5合目をスタート。登山道は岩場があるため利用できず、ブルドーザー道を辿りました。日照りの暑さ、雲による肌寒さもありましたが、体温調整が効かない身には返って絶好のコンデションだったようです。
車椅子のパワーは快調で、40度以上ある砂続きの上り坂もグングン進みました。ただ、椅子自体が40度の角度に合わず、前輪が浮く心配から1時間半ほど登った5・5合目の吉野家手前で断念。下りは後ろ向きで、JWX−2のモーターブレーキと支援者に引っ張られながら出発点まで戻りました。
 今度の登攀は残念ながら道半ばでしたが、今後も富士登山専用の車椅子を作成するなどして、さらに頂上を極めていくそうです。

「消費税転嫁対策特別措置法」につきまして

2016/7/13 

消費税の円滑かつ適正な転嫁に支障が生じないよう、政府として、「消費税転嫁対策特別措置法」(以下「特措法」。平成25年10月1日施行)にもとづき、さまざまな転嫁対策を行っています。
その対策に関する資料、以下のアドレスからご覧になれます。

<資料>
○「特措法について」(A4版2ページ)(「公正取引委員会」ウェブサイトより)
http://www.jftc.go.jp/tenkataisaku/index.files/leaflet.pdf

○「転嫁拒否行為に対する対応実績(平成28年5月まで)」(A4版1ページ、毎月更
新)(「中小企業庁」ウェブサイトより)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/shouhizeitenka/2016/05gatu.pdf

○「消費税転嫁対策特別措置法勧告一覧」(PDFページ。A4版5ページ)(「公正取引委員会」ウェブサイトより)
http://www.jftc.go.jp/tenkataisaku/kankokuichiran.files/160616.pdf

○「同上」(HTMLページ。件名ごとに「報道発表資料」にリンクしていますので、
その資料もご覧になれます)(「公正取引委員会」ウェブサイトより)
http://www.jftc.go.jp/tenkataisaku/kankokuichiran.html

<冊子>以下の3種の冊子は、消費税の転嫁を円滑かつ適正にするために、特措法の内容を業種別の事例などで分かりやすくご紹介しています。
下にいくほど内容が簡潔になっています。

○『消費税転嫁万全対策マニュアル』(A4版114ページ)(「中小企業庁」ウェブサイトより)
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamflet/2013/131225syouhizei.htm

○『消費税転嫁の手引き』(A4版54ページ)(「中小企業庁」ウェブサイトより)
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamflet/2013/131008syouhizei.htm

○『損をしない消費税転嫁対策』(A5版18ページ)(「中小企業庁」ウェブサイトより)
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamflet/2015/150807syouhizeidamage.pdf

※いずれも平成28年5月末日現在の内容です。

●下請取引振興関係に関する資料、冊子がご覧になれます。
○公益財団法人 全国中小企業取引振興協会ホームページより。
・「下請かけこみ寺」事業のご紹介
http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/

・価格交渉で悩んでいる方へ。
取引先と交渉を行う際の手がかりについて助言しています。
本ページの最下段の左側に『価格交渉ノウハウ・ハンドブック』などがご覧になれま
す。
http://www.zenkyo.or.jp/kakakusupport/index.htm

NUC、訪日の中国服装フォーラム一行と交流

2016/6/2 

中国服装フォーラムの一行が「価値創造=日本発見の旅」で5月26日来日し、日本ユニフォームセンター(NUC)とも交流しました。参加者は王軍中国服装協会副秘書長・中国服装フォーラム執行主席を団長とする20名でした。
同フォーラムは、日本服装協会の主宰で1996年に設立。中国の服装業界では、先進性のあるシンクタンク的な機能を持つことで有名です。延べ一万余に渡る中国内外の服装企業の管理者、デザイナーが経営管理、販売、デザイン、文化、芸術、ブランド、美学など幅広い分野の専門家約1200人と業界動向、技術の進歩、改革、ビジネスモデル、消費行動などを研究し、解決策を模索しています。フォーラムは毎年続あり、20回目の今回は、日本企業とのビネス交流と事業展開が目的でした。
 一行は31日の離日まで、建築家の隈研吾、グラフィッデザイナーの原研哉の両氏、良品計画、MUJIなどを訪問した他、深澤直人企画展、三宅一生の仕事展を見学。NUCとの交流は、東レの三島総合研修センターの見学を兼ね実現。
質疑応答では植物由来ポリエステルの技術応用と普及状況に強い関心が寄せられました。また石井銀二郎理事長は、NUCの活動状況や東京五輪・パラリンピックに向けた方針などを説明しました。

宮古市立河南中学校の生徒達がNUC事務局で研修

2016/5/20 

平成28年4月12日に宮古市立河南中学校の2年生の生徒達が修学旅行の「班別自主研修」として、NUC事務局に来局されました。
NUCの手がけたユニフォームの資料をお渡しし、ユニフォームはどのように作られているのか?また、デザイナーという職業についての質問などを受けました。ミラノ万博日本館アテンダントユニフォームや長野及びシドニーオリンピック日本選手団公式服装等、実際の製品を見ながら、非常に熱心に研修されていました。

経産省 新洗濯表示JIS制定 国際規格へ整合

2016/3/28 

経済産業省は繊維製品の洗濯等の取扱い方法に関する洗濯表示記号、表示方法、試験方法について国際規格に整合した日本工業規格を制定しました。
詳細はこちらをご覧下さい。

展示会情報:HCJ2016

2016/2/25 

外食・宿泊・レジャー業界に向けた第44回「国際ホテル・レストランショー(ホテレス)」が2月中旬、4日間に渡り東京ビッグサイトで開かれました。この展示会にはユニフォーム企業も出展し、それぞれ独自の商品をアピールしました。
詳細は情報誌「The UNIFORM」7月号に掲載する予定です。ご期待ください。

第1回猛暑対策展開催

2015/8/10 

2015年7月22日からの3日間、東京ビッグサイトにて開催された第一回猛暑対策展にNUC会員企業から2社が出展しました。
帝国繊維(株)はJAXA、NUCと共同開発した宇宙服のノウハウを転用した熱中症対策製品「冷却下着ベスト型」を展示。また、東洋物産(株)はワーキングユニフォーム向け高通気度の“透けにくいメッシュ”素材「ブラインドトリコット3.0」「ブラインドトリコット3.0AS」に高視認性を付加して展示。どちらも多くの来場者の方々から高い注目を集めました。

企画展「HANAE MORI HAUTE COUTURE 森英恵 仕事とスタイル」開催

2015/3/26 

日本人として世界を舞台に活躍するファッション・デザイナー、森英恵。本展では華やかなオートクチュール作品を中心に、100点の作品でその仕事とスタイルを紹介する。舞台衣裳や映画衣裳、制服、著作物など、展覧会初出品となる作品も多数展示。

会期:2015年4月18日(土)〜2015年6月8日(月)
開館時間:10:00〜18:30(展示室への入場は18:00まで)
休館日:毎週火曜日(ただし5月5日は開館)
会場:島根県益田市有明町5-15 島根県立石見美術館 展示室D・B

詳細はこちらをご覧下さい。

セミナー情報:経産省「宇宙産業セミナー」のご案内

2015/1/28 

経済産業省関東経済産業局が「宇宙産業セミナー」を下記の要領で開催します。

宇宙産業は、宇宙技術の民生利用等も含め、市場の拡大が見込まれている産業です。
この成長を促すことを目的に宇宙産業セミナーを開催します。
宇宙産業に高い関心を持つ方々にとって、今後の展望や課題把握の参考となりますので、
是非ともご参加ください。

■ 日時:平成27年2月27日(金) 13:00〜16:00(受付 12:00〜13:00)
■ 場所:東京中小企業投資育成(株)「投資育成ビル」8階 
■ 対象者:地方自治体、企業、関係機関、業界団体等を対象とし計100名程度

詳細はこちらをご覧下さい。

展示会情報:特別展「時代が求めた!1970デザイン展〜アイビーからスペースエイジまで〜」

2014/10/2 

H26年10月4日(土)からH27年1月12日(月)に亘り、特別展「時代が求めた!1970デザイン展〜アイビーからスペースエイジまで〜」が万博記念公園(大阪)EXPO'70 パビリオンにて開催されます。
本展では大阪万博が開催された前後の時代に焦点を当て、独特な個性を発揮したデザインを、ファッションとプロダクトの視点からひも解きます。
NUC元常務理事の石津謙介先生のコレクション展示コーナーもあります。
詳細はこちらをご覧下さい。

展示会情報:「東京オリンピックと新幹線」

2014/10/2 

東京五輪・パラリンピックの開催と、東海道新幹線開業から50年になるのを記念した特別展「東京オリンピックと新幹線」が平成26年9月30日(火)から11月16日(日)まで、東京都の江戸東京博物館で開催されます。
詳細はこちらをご覧下さい。

カケンテストセンター「防護服セミナー」開催のご案内

2014/7/18 

一般財団法人カケンテストセンターが「防護服セミナー」を下記の要領で開催します。
会期:平成26年7月30日(水)13:30〜16:00(受付:13時〜)
会場:一般財団法人カケンテストセンター 東京事業所 堀留ラボ 4F セミナールーム

テーマ:ISO/TC94/SC13/WG3 化学物質防護服について
JIS T 8115 化学防護服を中心とした「規格と概要」
JIS T 8115 を中心とした「試験方法の説明」

詳しくはこちらをご覧下さい。

繊維製品等の安全性の確保について

2012/6/13 

経済産業省から有害物質に変化し得る染料・顔料の使用自粛に向けた業界の自主基準に対する対応についてのお知らせです。詳細はこちらをご覧下さい。

繊維製品の洗濯絵表示JIS改正の検討について

2012/6/13 

繊維製品の洗濯絵表示について国際標準ISO規格に整合したJIS改正の検討が行われています。
詳細はこちらをご覧下さい。

総務省統計局データ「労働力調査」「就業構造基本調査」はこちらから

2012/6/5 

総務省統計局のデータ「労働力調査」「就業構造基本調査」をご覧になれます。
「労働力調査」の詳細はこちらをご覧下さい。
「就業構造基本調査」の詳細はこちらをご覧下さい。

グリーン購入法が変わりました

2010/4/1 

環境負荷の少ない製品開発を促し、循環型会社を実現するため、平成12年に制定されたグリーン購入法。そのなかの「環境物品などの調達の推進に関する基本方針」についての変更が本年2月5日に閣議決定され、2〜3月にかけて全国10ヶ所で説明会が開催されました。
制服・作業服などの基準が変更されました。詳しくはこちらをご覧下さい。

社会保険庁からのお知らせ

2008/6/5 

社会保険庁では、本年3月まで「ねんきん特別便」をお送りした方以外のすべての年金受給者・現役加入者に対して4月から「ねんきん特別便」をお送りし、お一人お一人にご自身の年金記録を確認していただく取組みをしております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

▲ページのトップに戻る

メールでのお問い合わせ